2005年06月23日

日本、ブラジルと引き分ける/コンフェデ杯

メチャ惜しかったジーコジャパン。
コンフェデレーションズカップで日本代表vsブラジル代表は、2vs2のドロー。
得失点差で惜しくも決勝トーナメントへは行けず敗退。

しかしそれ以上に見ごたえのある試合だった。
ブラジルにあっさり点を取られることもあったが、中村・大黒のゴールは最高だった。
決して一方的にやられたわけでなく、かなり対等な試合だったように見えた。
他にも惜しいシーンもあり、特に最後の大黒のヘッドは一瞬決まったかと思った。

予選を通らなかった現実を見直して、さらなる上を目指して来年のW杯に素晴らしいプレイを見せて欲しい。

ガンバッタ日本代表!

日本代表 ポスター 中村
posted by okiraku at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4559679

世界への道は開けた
Excerpt: 「ニッポンよ ドイツの夏に 胸を張れ」  サッカーのコンフェデレーションズカップで、日本はブラジルと2対2で引き分けました。前回のW杯王者で世界ランキング1位のブラジルに二度の先行を許しながら、..
Weblog: スポーツ俳句(スポーク)
Tracked: 2005-06-25 10:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。