2006年10月10日

“巨乳軍団”サンズがM-1挑戦

野田義治社長率いる芸能プロダクション「サンズ」の所属タレント5組10人が、若手漫才No.1決定戦「M-1グランプリ2006」にグラビア界から初挑戦することが明らかになった。

巨乳軍団がお笑い界に殴り込みをかける。各コンビは今夏に結成。仕事の合間を縫ってネタ作りと練習を重ね、すでにエントリーを済ませた。コンビ名「GLOBAL STANDARD」として、小島くるみと参戦する小林恵美は「新人ですが、先輩の漫才を研究して一回戦を突破したい。チャプリンを目指します」とやる気満々だ。 今大会は約3800組が出場。10月下旬の予選1回戦が近づくメンバーに対し、野田社長は「真剣に挑みたい。“寒い”のはやめてくれ」とエールを送った。

 LOVE 小林恵美
posted by okiraku at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人ネタ4
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/25217348
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。