2006年04月16日

オリエンタルラジオ、武勇伝でヒルズ族?

人気お笑いコンビ、オリエンタルラジオが15日、都内で初のネタ本「オリエンタルラジオ1」の発売記念握手会を開いた。
デビュー1年で早くも大人気の2人だが、メンバーの中田敦彦は「本当に印税生活したいです」と欲深くベストセラーへマジモード。
大金を手に六本木ヒルズに“武勇伝御殿”を構える仰天プランをぶち上げた。
「武勇伝」のリズムに乗り、人気者に駆け上がったオリラジ。
デビュー1年でネタ本まで出した2人が描く“印税生活”はスケールがデカイ。
中田敦彦は「六本木ヒルズに住みたい」とIT長者の拠点に“武勇伝長者”として殴り込みを宣言。
「ソファが欲しい」と笑わせた相方・藤森慎吾も本音はバラ色の生活を望んでいるに違いない。
未公開ネタ、2人のグラビア、書き下ろし小説までが詰まった1冊を求め、この日はファン600人が行列をつくった。
中田敦彦は「3冊買ってほしい。2冊は捨てていい」とベストセラー、印税増額への秘策?を披露。さらに、「一文字読んだら、すぐ捨てる!」「おもしろ過ぎて腹が立つ!」と武勇伝ネタでPRした。
未来の印税の取り分は半々?と思いきや「半々だったら(相方を)訴える」と息巻く“あっちゃん”に、藤森慎吾は「半々ですよ」と苦笑いした。
また、“サクセスストーリー”につきものの女性遍歴について中田敦彦は「大女優を抱きたい放題、抱いてます。笑いが止まらない」と現実か妄想か不明だが、衝撃告白した。
声帯を痛めて休養していた藤森慎吾は「おかげで声は戻りました。もう絶好調!」とすっかり回復したことをアピールしていた。

オリエンタルラジオ(1)
posted by okiraku at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能人ネタ3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


輝け!第1回髪型お笑い大賞発表!マンスリーよしもと5月号
Excerpt: お笑い業界に新たな賞が誕生しました! その名も「髪型お笑い大賞」 栄えある第1回目の受賞者がマンスリーーよしもと5月号にて発表されました 投票は「読者と美容師20名」のみなさんからの アン..
Weblog: お笑い芸人壱番館!=特選芸能ニュース!=
Tracked: 2006-05-11 07:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。